« 挨拶回り | トップページ | 祝・上棟 »

土台伏せ

Img_2721

基礎工事の上に土台伏せをしました。

まず、基礎の上に土台を設置する工事です。

木造の骨組み(軸組み)で最も下部にある部材が土台です。

上棟工事は土台を基礎に緊結するところから始まります。

加工がされた土台を基礎の上に仮置きし、アンカーボルトの位置にドリルで穴を開けます。

アンカーボルトは、この作業を事前に想定して土台の端部や継ぎ手付近に埋め込まれていて、4寸ほど上に出ています。

アンカーボルトを貫通させた土台は、めり込みを防止するための座金を介してナットで締め付けます。

断熱材(写真では緑色の物が断熱材です)を敷き、上にコンパネを張ります。

~HPへ~

|

« 挨拶回り | トップページ | 祝・上棟 »

「S.N邸新築工事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152965/6545983

この記事へのトラックバック一覧です: 土台伏せ:

« 挨拶回り | トップページ | 祝・上棟 »