« 基礎工事 | トップページ | 墨付けの図面 »

墨付け

Img_2515

お義父さんが墨付けをしていました。

墨付けとは材料に線を書いていく作業であると同時に、材料をどのような向きに収めるかを決める作業でもあります。

墨付けには、差し金、墨壺、墨差しの筆記用の道具を使います。

差し金は、どんな仕事でも必要な大工道具の神様らしいです。

裏と表では目盛りが違っていて、この裏表を駆使して複雑にからまる部材の収まりを計算したり、勾配を求めたり、寸法を求めたりします。

この木が、私達の家の柱になるんだと思うと、なんか不思議な感じです。

テキパキとあっという間に印が付いていきます。

お義父さんは腰痛持ちなので、無理しないように、怪我しないように、工事が終わることを祈っています。

~HPへ~

|

« 基礎工事 | トップページ | 墨付けの図面 »

「S.N邸新築工事」カテゴリの記事

コメント

空想から現実に…
平面から立体に…

なんでもそうだけど、人間技はすごいねっ!
ホント私も楽しみになって来ましたよ♪

投稿: つる | 2007年5月10日 (木) 18時39分

*Banda*
お義父さんは、テキパキ仕事をして、さっさとゴルフに行き、また、仕事をしたりしているよ。
大工さんってすごいなぁって思うよ。
家1軒が、1人の人の印す文字、これが墨付けなんだけど、それで建っちゃうんだもんね。

投稿: Banda | 2007年5月11日 (金) 09時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152965/6345003

この記事へのトラックバック一覧です: 墨付け:

« 基礎工事 | トップページ | 墨付けの図面 »