« 上棟式 | トップページ | TOTO 魔法瓶浴槽 »

餅撒き

Img_2915

5月26日、上棟式をし餅撒きをしました。

業者さんや、ご近所の方が撒き物を用意して下さり、沢山のお菓子やカップ麺、おひねり、みかん、ボール、お餅などが集まりました。

前日は雨だったというのに、当日は晴れで29度もあり、とても暑い日になりました。

餅を投げる人は奇数の数と決まっています。

大工さんに土建屋さんが加わり、9人の方が投げる側、拾う方は25人くらいだったでしょうか。

すごーく白熱し、すごーく楽しかったです。

長女も袋いっぱい拾っていました。

おばあちゃんの動きの速さには驚いて、おかしくて笑っていたら、カップ麺が飛んできてぶつかり、また笑ってしまいました。

小学生のお子さんも来ていて、

「これが餅撒きを見る、最後かなと思って」

とお母さんが言っていました。

準備は大変ですが、終わってみると楽しくて、また、やりたいなと思いました。

主人も屋根の上からお菓子を撒くのが、楽しかったようです。

皆の素早い動きを見て、笑うのをこらえていたようです。

上棟式の後は、大工さん、業者さん、友人を囲んでのバーベキューパーティをしました。

お肉の他に、サザエ、ホタテ、カニ、エビを大工さんが焼いて、業者さんと一緒に食べました。

焼きそばはまた、主人が担当でした。

絶賛だったようです。

お疲れさまでした。

そして、これからの工事、宜しくお願いします。

~HPへ~

|

« 上棟式 | トップページ | TOTO 魔法瓶浴槽 »

「S.N邸新築工事」カテゴリの記事

コメント

本来家を建てる、というのは
いろいろな決まりがある、ということを
改めて感じました。
日本的な伝統、なくしちゃいけないものだよね。。
私も小さい時の近所の餅まき、
すごーく鮮明に覚えています!
チビちゃんたちも
しばらくはずっと言ってそうじゃない?

投稿: sakusaku | 2007年5月31日 (木) 11時04分

*sakusakuさん*
いろいろあるけれど、今は簡略化されてきているので楽だと思います。
施主さんがやるのは地鎮祭と上棟式だけなんで、できればやった方がいいなって思います。
上棟式は最近はやらない傾向にありますね。
でも、いろいろ意味があるからこそ伝えられて今まできたので、やらなくなっても流れや意味などは覚えていたいです。

投稿: Banda | 2007年5月31日 (木) 15時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152965/6591265

この記事へのトラックバック一覧です: 餅撒き:

« 上棟式 | トップページ | TOTO 魔法瓶浴槽 »