« 順調に | トップページ | デッキの手すりと階段 »

下地の完成

Img_3640

クロス屋さんが来て、珪藻土を塗装する為の下地を2日かけて貼っていました。

緑色のテープは養生テープと言い、これで床と壁の縁をマスキングをします。

手で簡単に切れ、しかも粘着力がマスキングテープよりも強く、はがすときはきれいにはがせます。

幅は50mmのものなどもあり、幅広くマスキングしたいときには便利です。

また、色がグリーンなので、天井など白っぽいところに貼るには、白いマスキングテープよりも貼りやすいようです。

床にブルーシートなどを敷いたときに、ガムテープを使うと向こうの材質をはがしかねない時にも、粘着力があり、しかも材質をはがさない養生テープがおすすめです。

最近では、引越しのとき、家具の扉や引出しが出ないように貼るなど、以前使っていた布ガムテープにかわり、養生テープが引越しの必需品にもなっています。

なお養生テープもマスキングテープと同じで、長い間貼ったままにしておくと、はがれにくくなるようです。

白い網目のテープはファイバーテープと言います。

写真ではファイバーテープの上に肌色のパテで塗装してあるので、見えないですね。

ボードのつなぎ目部分や、小さな穴、ひび割れなどの補修に適した下地用テープです。

網目状のテープになっており、グラスファイバー製です。

粘着剤付きで下地との接着がよく、効率の良い作業ができます。

この作業が終われば、珪藻土の下塗りに入ります。

~HPへ~

|

« 順調に | トップページ | デッキの手すりと階段 »

「S.N邸新築工事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/152965/7435454

この記事へのトラックバック一覧です: 下地の完成:

« 順調に | トップページ | デッキの手すりと階段 »